短期決戦で攻めよう

援交アプリには有料で利用するサイトと無料で利用できるというサイトがあるわけです。
そして、有料の援交アプリといえば、ポイント制のサイトを思い浮かべることと思います。

しかし、もうひとつ定額制サイトというものもあるわけです。

定額制サイトでは、いくら利用しても使う料金が代わるということがないので、一度払ってしまえばあとの料金の心配はないというわけです。

ただ、何ヶ月もいつまでも利用するとなると料金もかさんでしまうわけですから、出来るだけ早めに出会いをつかむ必要があるでしょうね。

出来れば一度の支払で決めたいものです。
そのためには、とにかく使えるものは何でも使うというくらいで攻めまくることです。

そのための定額制と考えても良いでしょう。

ただ、ほかの利用者も同様に考えているわけですから、敵の先を行くように気になる相手にはどんどんとアプローチをすることです。

出来れば定額期間の切れる前に、出会いに持っていくようにしたいものです。
少なくとも、直メールなどが出来るような関係にしておくことを目標にしなくてはいけません。

ケチケチするのは考え物ですが、無駄遣いも避けたいものです。
その分は、出会ったときのデート費用に回したいものですからね。

やっとであえても定額制貧乏になってしまってうまくいかないというようなことになっていたのでは、本末転倒ということになってしまいます。

援交アプリでの出会いは最終目的ではないのです。
始まりと考えるべきものですから、その後がうまく運ばなければどんなに頑張っても、どんなにお金をかけても意味がないのです。

先をも考えた計画的な出会いというものが、定額制のサイトの利用者には必要です。

もちろん、計画だけ立てても相手がいなければこれもまた意味の無いことであるわけです。
心してかかる必要があるでしょうね。

しかし、定額制のサイトであれば、サクラという邪魔者がいる事もないので、どんどんと押しの一手で攻めまくることもできます。

メールだけじゃなくチャットなども使えるだけ利用してチャンスをものにして下さい。

頑張って短気決戦で勝利を収めてください。

まずは疑ってかかろう

援交アプリを利用する際の基本姿勢。
それは「何でもまず疑ってかかる事」。

正直寂しい印象ですし、人を疑う事は決して気持ち良いモノではありません。
しかし疑う姿勢無くしえ援交アプリに足を踏み入れた結果、辛い結果に心を痛めてしまう人は後を絶っていません。
この事は覚えておいて下さい。

たとえばアナタに女性からメ-ルが届きました。
「来たア!」と大はしゃぎで即返事をするのと、メ-ルの文章を何度も読み返して、本物の女性からのメ-ルかどうか、を吟味してから返事を送るのとでは、悪質な罠に引っ掛かる確率は天と地ほど異なるのです。

この項では主にサクラに関する記述を続けて来ました。
しかし援交アプリにはサクラ以外にも沢山の罠が存在しているのです。

無料サイトを謳っているのに、いざ登録してみれば、無料なのは入会金だけ、というのは良くあるパタ-ンですし、退会手続きをしようとしたら、勝手に別の有料サイトに登録させられていた、というトラブルも目立っています。

とにかくあらゆる手段を用いて利用者からお金を巻き上げようとする側面を持つのが、援交アプリなのです。
そしてそれはあくまで一面に過ぎないのです。

利用者次第。
援交アプリを良いツ-ルとして活用するのも、悪い存在としてしまうのも、全て利用者にかかっているのです。

出会い系は確かにトラブルが数多く潜んでいますが、そんな中でも確かな出会いを見つけ、上手にサイトを利用している人達は大勢存在しています。
その一方でいわゆる失敗をし続ける人も。

この状況こそが「使い方次第」を証明しているのではないでしょうか?

援交アプリでは犯罪絡みの部分がクロ-ズアップして語られる事がよくありますが、これは悲しい事。
キチンと利用すれば、これ以上は無い最高のツ-ルなのです。

基本中の基本として、援交アプリに登録する際には、サイトの説明を隅々まで熟読して理解した上で登録する事。

ネットなどを利用して、登録を考えているサイトの情報を収集確認する事。
こうした自衛を元に正しく利用すれば、援交アプリはアナタにとって最高の存在となってくれるハズです。